BAAN YEN(バーンイェン)

救助:2016年12月14日
死去:2017年3月16日

 愛着の想い出

20年以上観光客のために象のキャンプで働いた後のバーンイェンちゃんは「4時」の花に因んで

名付けられた非常に賢い象でした。観光客のために象のキャンプで20年以上働いた後、2016年12月14日にバーンイェンは私達と一緒に動き始めた。

彼女が到着した日に、新しい象の友達Kannika「カンニカー」、Madee「マーディー」とDok Gaew「ドークケーオ」に暖かく歓迎された。

彼女の以前の生活は50歳のバーンイェンに多くの痛みを引き起こしてた。そして、彼女の腰と後ろ足に重傷を負った。 獣医師は彼女の最善の世話をし、バーンイェンは聖域でより平和な生活を楽しんだが、彼女は毎日弱くなり、頻繁に落ちた。 2017年3月16日、彼女は最後に倒れ、痛みや疲労のない土地に静かに世を去った。

 

私達は彼女のために仏教の火葬式を与えた。そして今、彼女の体は聖域で静かに休んでる。 

バーンイェンは聖域がブーム時期について、私達全員は今でも永遠と響いている。

CONTACT