FAQ

よくある質問

予約

新規登録のために何を持っていけばいいですか?

保険目的でパスポートのコピー(印刷または携帯電話画面表示)と予約確認書(印刷または携帯電話画面表示)が必要です。

Wプーケットエレファントサンクチュアリの共用交通機関を利用する場合、何時に待機すれば良いですか?
午前中 / 午後の待機ゾーン Zoning
08.00 / 12.30 RAWAI(ラワイ) / NAI HARN(ナイハーン) / PANWA(パンワ) / AO MAKHAM(アオマカーム)
KATA(カタ) / KATA NOI(カタノイ) / KARON(カロン) / PATONG (パートン)
KALIM(カリム) / TRITRANG (トライラン)

08.30 / 13.00 PHUKET TOWN(プーケットタウン) / SAM KONG(サムコン) / KOH KAEW (ケーオ島)
BOAT LAGOON(ボートラグーン) / ROYAL MARINA(ローヤルマリナ) / KAMALA(カマラ)
KOH SIREY(サーイ島) / RASSADA PIER(ラッサダピエア) / CHALONG (チャロン)

BANGTAO(バンタオ) / SURIN BEACH(スリンビーチ) / NAI THON(ナイトーン)
PHUKET AIRPORT (プーケット空港)
MUANG MAI(ムァンマイ) / MAI KHAO(マイカオ) / NAI YANG (ナイヤン)

09.00 / 13.00 AGUNA(ラグナ) / LAYAN(ラヤン) / AO PO(アオポー) / BANG RONG PIER(バンロンピエア)/ YAMU(ヤム)
ドライバーの待ち合わせ所は?

ホテルのロビーで。

事前の予約はどれくらいすればいいですか?

通常は1週間前ですが、ハイシーズン(12月 - 4月)の場合は最大2週間前までに予約を承ります。 ご宿泊の日程が判り次第、事前にご予約ください。

このリゾートまで運転はできますか?

安全及び保険の目的のために、または自由に歩き回ている象達がいますので、聖域へ自己用車のアクセスは厳密しており。 当リゾートのPaklok「パークロック」事務所で待ち合わせてから、弊方の交通機関で聖域にアクセスするようにしましょう。

送迎車の時間帯を教えてください?

午前9時から午前9時30分、午後の午後1時から午後1時30分の間に、Paklok「パークロック」事務所に到着してください。 詳細については個々のツアープログラムをご覧ください。

プーケットエレファントサンクチュアリーは毎日営業していますか?

5月、6月、7月、8月、9月、10月の7日と4月13日(ソンクラーン)は休業しております。

手荷物の預かりはできますか?

もちろんです。聖域にロッカーを用意しており、大きな荷物のお預かりはオフィスに十分なスペースがあります。

ミーティングポイントに遅く到着したらどうなりますか?

遅刻した場合は、代わりに他のゲストのを送迎を致します。 ご到着次第、弊方の車で早めに聖域に連れて行きます。

ツアー以外にゲストを受け入れますか?

いいえ、ツアーグループのゲスト以外の方は聖域に立ち寄ることはできません。

雨が降ってもまだ開いていますか?

はい、どんな気象条件でも営業しております。 象達は雨が大好きで、泥の中で遊んでいますので、雨が降ると森の中にいるのは不思議です。 必要に応じて、大雨や強い日差しから保護するための大きな傘、ウェリーブーツ、プラスチック製のレインコートをご用意致します。

泥だらけになるかなぁ? ブーツを持ってくる必要がありますか?

いいえ、ブーツを持ってくる必要はありません。しかし、大雨が降った場合、それは泥だらけになります。 ソックスだけでなく、サイズ12までのウェリーブーツをご用意致します。

天候の暑さはきついですか?

プーケットは雨が多くて暑い若しくは乾燥している暑いです。 帽子、日焼け止めをご持参ください。日焼けしやすい場合は、長袖のシャツをお使いください。 ツアーを通して冷たい浄化水をご用意致します。

赤ちゃんやチビッ子を連れて来ても大丈夫ですか?

もちろん、どの年齢でも面倒見を致します。 当リゾートのプログラムはリラックスを基にしており、いつでもご散歩中に弊方スタッフが面倒見を致します。受付にお戻りになる場合は お子様連れのゲストの多くが暑くて晴れた日には、大型傘の日差しの下で遮光するのに最適です。 当リゾートの聖域として平和や安全第一にしており、お子様が自然の静けさを楽しんでいるのであれば、 当リゾートのプログラムを気に入るはずです。 お子様連れのご家族のための運転手付きの電気ゴルフカー、そして遊んで リラックスするためのツリートップレセプション「木の上の受付」の保育園もございます。

車椅子のゲストでも歓迎ですか?

もちろん、大歓迎です。 当リゾートの受付エリアの近くに象に餌をやり、それから象の散歩させに行くので私たちは朝のツアーをお勧めします。 聖域のほぼすべての場所にアクセスできる電気ゴルフカーを用意しております。

どんな食べ物をがサーブされますか?

手作りの美味しいタイのベジタリアン/ビーガンビュッフェを提供しております。 特別な料理お求めの場合は、到着時にスタッフにお知らせください。キッチンに連絡します。

タクシーは待ってくれますか?

はい、待機させることができます。 弊社を通して往復送迎者を事前に手配しているであれば、タクシードライバーはツアーの後迎えに来ます。

お勧めのホテルを教えてください。

プーケットには、幅広い種類の旅行者のニーズに応えるホテルがたくさんあります。 オンライン予約エージェントを介して検索可能です。 当リゾートはPaklok「パークロック」地域に位置しております。ここはプーケットのより静かで、より農村的な地域です。 このエリアでは、ツアーの前に一晩宿泊可能なゲストハウスがあります。最高のビーチ望みの景色は西海岸にあります。

  • 距離 (交通状態による)
  • Patong to Paklok - 31 キロ, 約 55 分
  • Kamala to Paklok - 27 キロ, 約 45 分
  • Karon to Paklok - 37 キロ, 約 1 時間
  • Bang Tao to Paklok - 21 キロ, 約 30 分
  • Cherntalay to Paklok - 21 キロ, 約 30 分
  • Rawai to Paklok - 37 キロ, 約 1 時間
  • Phuket Town to Paklok - 26 キロ, 約 45 分
  • Maikhao to Paklok - 22 キロ, 約. 35 分
  • Nai Thon beach to Paklok - 20 キロ, 約 30 分
  • Phuket International Airport - 15 キロ, 約 25 分
  • Khao Lak to Paklok - 90 キロ, 約 1 時間 30 分
CONTACT